フランクフルトLight + Buildingに出展

現在、ドイツ・フランクフルトにて開催されているLight + Building展に、
弊社IQグループが出展中です(会期:2018年3月18日~3月23日)

Light+Building(ライト・アンド・ビルディング)はメッセ フランクフルトが主催する、
世界最大規模の照明・ビルオートメーションの国際見本市。

前回開催では、出展数は2500社以上、来場者は世界160カ国・地域から21万人を記録。
本ブランド見本市はフランクフルトに限らず、現在は世界9都市で開催されており、
上海、広州、バンコク、ニューデリー、ムンバイ、ドバイ、モスクワ、ブエノスアイレスと
日系企業の進出が待ち望まれているマーケットで開催されています。

日本で5月発売予定のセンサー付きベースライトBL-640をはじめ、Lumiqs製品をフルラインナップで展示。
センサー制御を体感できる大きなブースで、海外のエンドユーザー様からも注目を頂いています。

L+B 01L+B 02L+B 03L+B 04

 

会 期 :2018年3月18日(日)~3月23日(金)
日本名 :国際照明・ビルオートメーション見本市
公式URL:https://light-building.messefrankfurt.com/frankfurt/en.html
主 催 :メサゴ・メッセフランクフルト株式会社