導入の流れ

Lumiqs製品にご興味を持ってくださりありがとうございます。

Lumiqs製品にご興味を持ってくださりありがとうございます。

お客様のご要望を丁寧にヒアリングし、設置場所や予算等に応じて、オーダーメイドのプランをご提案いたします。

Lumiqsを導入検討の企業様
代理店希望の企業様
製品に関するご質問

Lumiqs を導入検討の企業様

お客様によって異なりますが、だいたい以下のように導入検討が進むことが多いです。

アイキュージャパンご提案(製品ご提供) 【2~4週間程度】

1. 現状およびご要望の ヒアリング

製品デモを行います。

2. 現場調査

モニタリングセンサーを取り付け「点灯率」を測定します。2週間ほど設置すれば、ご検討の現場でセ ンサーライトを設置した場合の効果測定ができます。

3. 提案資料提出

●点灯率調査結果
●照度シミュレーション
●ラン ニングコストのシミュレーション
●本体価格御見積
上記を提出いたしますので、ご検討ください。

Lumiqs代理店ご提案範囲もしくは貴社手配業者様【1週間程度】

4. 工事現調

工事の前に配線・分電盤などの確認、取付場所の
確認等を行い、工事見積を提示いたします。

【1か月程度】

5. お客様にて社内稟議または次年度の予算化

6. 納入・施工

【点灯率とは】

「点灯率」を測定すれば、ご検討現場にセンサーライトが向くのか、そうでないのか数値で分かります。「点灯率」の測定ツールの「モニタリングセンサー」はアイキュージャパンオリジナル。どれくらいセンサーライトで省エネできるか、実測値でご提案できるのは弊社だけです!ぜひ貴社も試してみませんか?モニタリングセンサーは無料でお貸出しもできますよ。
「モニタリングセンサー」は、単3電池4本で手軽に「点灯率」を測定できるツールです。現場のH稿や配管、荷物ラックなど、地上2.5~3m程度に2週間ほど設置すれば、ご検討の現場でセンサーライトを設置した場合の効果測定ができます。

■お急ぎの場合は、以下の情報を頂ければ、凡そのランニングコストのシミュレーションと、本体価格の御見積を差し上げることができます。

月によって基本料金など異なりますが、まずは電力会社からのご請求額を、使用量 (kWh)で割って頂ければ簡単に計算できます。

代理店希望の企業様

製品紹介から納入もしくは施工の段取りまでを、代理店様にご担当いただきます。(基本的な流れは上記を参照ください)

Lumiqsをご提案して喜ばれる現場

【業種】

省エネや環境対応、CSR対策が必要な製造業、運輸・倉庫業

【建物】

高天井(4m~12m)の建築物。基本的に屋内使用となります。
HBシリーズのみ、軒下設置がOKです。MB、HBシリーズはマイナス温度帯も可能です。

【建物用途】

原材料/完成品倉庫、資材置き場、金型置き場等、人通りが少ないにも関わらず、照明がつきっぱなしの現場ではより大きな省エネ効果が得られます。

Lumiqsが適さない現場

【業種】

小売、ホテル、アミューズメント、鉄道等、照明の常時点灯が必要な商用施設や公共施設

【建物】

天井高4m未満、屋外、高温多湿、オイルミスト、粉塵のある現場

【建物用途】

人通りが多い製造現場、事務所等

【他社にない提案を】

点灯率を測定すれば、ライバルとは違う提案ができます。

もし点灯率が20%なら、照明の消費電力に20%を掛けることが出来ます。
100Wの製品の場合、100W×20%=20W が実際の消費電力になるのです。
20Wの高天井LEDは、他社にはないですよね?
Lumiqs提案は、点灯率測定から。
ぜひ一緒にやりましょう!