1. HOME
  2. ブログ
  3. その他
  4. 荷物ラックを動かしたら現場が暗くなりました。何か解決方法はありますか?

Q&A

省エネQ&A

その他

荷物ラックを動かしたら現場が暗くなりました。何か解決方法はありますか?

物流センターのネスティングラック(荷物ラック)のレイアウト変更で、センターが暗くなったという話を伺います。
うまく通路の上にきていた照明が、ラックを動かすことによって遮られてしまうのです。
でも荷物が増えたり、作業場を増やしたりするときは、どうしてもレイアウト変更が必要になったりしますよね。


そんなとき、高天井LED LumiqsのHBシリーズならお役に立てます!


4つのランプユニットの角度を変えることができます。

ランプユニットを開くと、灯りも広がります


照明の真下にラックが来てしまった場合、ランプユニットの角度を広げれば、多少なりとも通路に光を逃がすことができます。
角度変更は手動ですが、照明の位置を変える工事より手軽ですよね。

しかも人感センサー付き。

人やフォークリフトを検知して、必要な時に点灯し、不要な時は自動で消灯、もしくはほんのり点灯で省エネになります。

今はどんな照明をお使いですか?

次の照明のアイディアとして、高天井LED Lumiqs HBシリーズをご検討下さい。

高天井用LED Lumiqs HBシリーズ ランプユニットが開くセンサーライト

関連記事

onclick ="ga('send','event','tel tap','フッターの電話ボタン','%{CURRENT_URL}', '1');"