1. HOME
  2. ブログ
  3. 人感センサー
  4. 高天井の照明に人感センサーは使えますか?

Q&A

省エネQ&A

人感センサー

高天井の照明に人感センサーは使えますか?

高天井照明にもセンサー付きLEDがあります。
あまり認知度が高くありませんでしたが、ここのところ、省エネ意識の高まりから注目されています。
国内では、2015年に2メーカーが製造、製品はたったの2アイテムだったところ、2019年8月現在で、4メーカー、16アイテムまで増えてきました。
工場や倉庫などの人があまり行かないけれど、完全に消灯も難しい広い現場で、自動点灯・消灯が重宝されているのです。
家庭での省エネと言えば、部屋を出るときに照明を消すことですが、複数人が出入りする広い場所では難しいですよね?
人がいるのに照明を消してしまってはいけませんから。
センサー付きにすれば、他の人に迷惑をかけることなく、簡単に省エネができます。
工場の資材置き場や倉庫で、センサー付き照明が実際に点灯する時間の長さは、およそ1日の2割程度です(2のリンクに飛ぶ)
残りの8割は省エネできる可能性が大。ぜひ貴社の現場でも検討してみてはいかがでしょうか?